手を上げるレディー

オメガ3を摂取して毎日健康|悪玉コレステロールを減らそう

不飽和脂肪酸のお話し

サプリ

脂肪酸をご存知でしょうか。脂肪酸とは、油脂を構成している主要な成分で、炭素と水素と2個の酸素からできています。そして、炭素と炭素の間に二重結合や三重結合を持っている脂肪酸を不飽和脂肪酸と呼び、持っていないものを飽和脂肪酸と呼んで区別しています。最近、特に注目を浴びるようになった不飽和脂肪酸が、オメガ3脂肪酸と呼ばれるものです。オメガ3脂肪酸の主なものにDHAやEPA、そしてこれらの不飽和脂肪酸の構成成分であるαリノレン酸等があり、私たち人間にとって無くてはならない不飽和脂肪酸なのです。オメガ3脂肪酸にどのような働きがあるのかというと、動脈硬化の大きな原因になっている悪玉コレステロールや中性脂肪の量を減らす働きがあります。このことは、高血圧や血栓の予防につながるのです。

現在、オメガ3脂肪酸のサプリメントが数多く存在しています。食生活の欧米化に伴い、日本でもメタボリックシンドロームと診断される人が増えています。そしてオメガ3脂肪酸のサプリメントは、メタボリックシンドローム対策に最適なサプリメントの1つと言えるのです。メタボリックシンドロームになると、糖尿病や高脂血症、そして高血圧等になり血管系の重大な疾病の引き金になるのです。これに対して、オメガ3脂肪酸には代謝を活性化してダイエット効果が期待できますし、先述の通り悪玉コレステロールや中性脂肪の量を減らしたり、高血圧の予防にもつながるのです。また最近の研究では、認知症の予防やうつ病の予防にも効果があるのではないかと考えれるようになりました。

不飽和脂肪酸の種類と特徴

美容オイル

現在、注目を集めている不飽和脂肪酸がオメガ3脂肪酸です。オメガ3脂肪酸であるDHAやEPAは、青魚やオキアミに多く含有されており、悪玉コレステロールや中性脂肪を減少させる効果があります。動脈硬化や高血圧にも効果的だと言われているのです。

詳しく読む

ツナはダイエットに良い

両手を上げる女性

ツナは多くの人に人気のある食材の1つで、おにぎりやサンドイッチの具として食されていたりします。そのツナにはオメガ3脂肪酸が含まれていることから脂肪燃焼効果や中性脂肪を下げる効果があり、ダイエットに向いている食材となるのです。

詳しく読む

あの油が美容に効く

油

「オメガ3」という脂質は、美肌効果・ダイエット効果・免疫力強化といった美容や健康に良い働きを持っています。しかしオメガ3は体内では作り出せない成分なので、食事を通して摂取する必要があります。現在ではサプリメントで手軽に取れるので、試してみてはいかがでしょうか。

詳しく読む